残留農薬除去方法 

食材の残留農薬はどうする?

毎日口にする野菜や果物などの食材は、
近くのスーパーや商店街などの小売店で購入されていると思いますが、
それらの食材には農薬やワックス、展着剤などの不純物が付着しているってご存じですか?

 

「中国産の食材は農薬で汚染されてるって聞いているから、国産の食材を積極的に選んでいるので大丈夫♪」と思われている方も多いと思います。

 

ですが、
国産の食材だからといって残留農薬がない訳ではないのです!

 

世界的に見ると、
農薬の使用量No.1は中国、No.2は韓国、
それに次いで日本はNo.3という使用量なんです!

 

日本の農薬使用料は、
害虫が病気が発生しやすい東アジアの気候と農家の高齢化が影響していると言われています。

 

日本の場合は、
農薬に対する基準や検査がしっかりしているので、
カラダに害を及ばさないレベルで出荷されていますが、
できることなら農薬などのない野菜や果物を食べたいと思いますよね。

 

そこで自分で取れる対策としては、
食材をしっかり流水で洗ったり、
皮を剥いたり、表面の葉を捨てたりなどが考えられます。

 

皮を剥いたり、表面の葉を捨てたりするのは効果があるとされていますが、
流水で洗うのはあまり効果がないとされています。

 

それは、
付着している農薬は、
風雨にさらされても効果を発揮するように対策されているので、
水洗いではなかなか落としきれないのです。

 

もう一つの対策としては、
農薬を使わずに生産された野菜などの食材を購入することです。

 

最近では、
有機野菜や無農薬野菜などを扱うお店や通販サイトが増え、
購入するのが比較的簡単になりました。

 

しかし、
農薬を使わずに生産される食材は、
農薬を使って生産される食材よりも手間暇がかかっているので、
どうしてもその価格は高価になってしまいます。

 

そこでおすすめしたい方法が、
残留農薬除去用商品を使用することです。

 

一般的なスーパーなどで購入してきた食材を残留農薬除去用商品を使って洗うことで、
キレイに残留農薬を除去することができるのです!

 

いろいろなタイプの商品が販売されていて、
特におすすめなのがスプレーボトルの残留農薬除去商品で、
シュシュッと食材に吹きかけるだけで残留農薬を除去できるので、
とっても簡単です。

 

 

ネットで残留農薬除去用商品を調べると、
いろいろな商品が販売されていて、
どれを買えば良いのか?迷ってしまうかも知れません。

 

そんなときには「」というサイトを参考にしてみて下さい。

 

このサイトは、
いろいろな残留農薬除去用商品をランキング形式で紹介していて、
商品の特長なども書かれていて、
商品選びの参考になると思いますよ♪